映画見放題サービスU-NEXT
  1. ホーム
  2. U-NEXTとその他の映画見放題サービスとの比較記事一覧
  3. U-NEXTだけじゃない!オススメの映画見放題サービスまとめ

目次表示・非表示

当サイトは全て税抜き表示です。(一部例外あり)

U-NEXTだけじゃない!オススメの映画見放題サービスまとめ

公開日:2019年4月17日
更新日:2020年10月1日

オススメの映画見放題サービスまとめ
U-NEXTだけじゃない!オススメの映画見放題サービスまとめ

映画見放題サービスU-NEXTは最悪の評判です。

しかし、私は実際にU-NEXTを使い、最悪の評判どころか最良の選択だと感じています。

U-NEXTが最良の選択である理由は、当サイト『映画見放題サービスU-NEXTは最悪の評判なのに最良の選択』で実体験をふまえて紹介しております。

ただし、映画見放題サービスはU-NEXTだけではありません。

U-NEXT以外にも映画見放題サービスはたくさんあります。

そこで、U-NEXTを含め、U-NEXT以外のオススメ映画見放題サービスを紹介します。

私は実際にU-NEXTを使ってみて使いやすいと感じました。
しかし、U-NEXTが使いづらいと感じる人もいるでしょう。

また、、映画見放題サービスの無料トライアルが終了して、次はどの映画見放題サービスに申し込もうか迷っている人もいるでしょう。

そんなあなたはここでまとめたオススメの映画見放題サービスを参考にしてみてください。

さて、オススメの映画見放題サービスを以下にまとめました。

サービス名料金作品数無料期間
U-NEXT1,990円130,000本31日間
Hulu933円50,000本14日間
dTV500円120,000本31日間
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS2,417円10,000本30日間
dアニメストア400円2,900本31日間
Netflix800円・1,200円・1,800円非公表30日間
Amazonプライムビデオ500円※1非公表30日間

※掲載内容は2020年10月1日のものです。

※作品数は見放題作品の数です。

※1 Amazonプライムビデオのみ税込表記です。

これら、オススメの映画見放題サービスを詳しく見ていきましょう。

映画見放題サービスU-NEXT

映画見放題サービスU-NEXT
映画見放題サービスU-NEXT

U-NEXTは見放題作品が130,000本・レンタル作品が20,000本、合計150,000本もの映画・アニメ・ドラマなどの作品を見ることができる日本最大級の映画見放題サービスです。

しかも、U-NEXTは映画・アニメ・ドラマなどの動画だけでなく、漫画・雑誌・書籍なども読むことができます。

さらに、U-NEXTのポイントを利用すれば映画チケットを無料で手に入れることも可能です。

さらに、さらに、男性諸君必見!
動画配信サービスに珍しいアダルト作品も豊富に取り揃えております。

私のようにエッチなDVDをお店でレンタルするのは恥ずかしい・・・そんな、男性諸君もボタン1つでアダルト作品が見られます。

このように、U-NEXTは動画や書籍、映画チケットなど多種多様に使えます。
そのため、U-NEXTさえあれば間違いなく楽しむことができます。

これこそ、私がU-NEXTをオススメする理由です。

しかし、唯一料金の高さが弱点です。

U-NEXTの料金は1,990円と、他の映画見放題サービスと比較して1,000円近くも高いです。

料金の高さからU-NEXTを避ける人もいるでしょう。

ただ、U-NEXTは毎月1,200ポイント貰えます。

1,200ポイントは「1ポイント=1円」で利用できます。

つまり、U-NEXTは実質790円(1,990円ー1,200ポイント)で利用できると考えることができます。

790円ならほとんどの映画見放題サービスより安くなります。

それでも、U-NEXTの料金が高いと感じるなら無料トライアル期間だけ利用するといいでしょう。

U-NEXTの無料トライアルは31日間あります。

無料トライアル期間中は130,000本の映画・アニメ・ドラマなどの見放題作品ならお金は一切かかりません。

しかも、U-NEXTは無料トライアル期間に600ポイント貰えます。

U-NEXTのポイントを使えば無料トライアル期間中でも、レンタル作品(有料)を見ることができます。

このように、U-NEXTの無料トライアルを楽しんだら、無料トライアル期間中に解約すればお金をかけずに利用できます。

U-NEXTの料金の高さを気にする必要がなくなります。

U-NEXTの料金が高いと感じるあなたは、お金をかけずにU-NEXTを利用し、その後は別の映画見放題サービスを利用するのが上手な使い方です。

映画見放題サービスU-NEXT

映画見放題サービスHulu(フールー)

映画見放題サービスHulu(フールー)
映画見放題サービスHulu(フールー)

Huluは海外ドラマや国内番組に強いサービスです。

Huluなら最新作の海外ドラマがどの映画見放題サービスよりも早く更新されます。

また、国内ドラマやアニメ・バラエティ番組も見逃し配信によりすぐに見ることができます。

さらに、Hulu独占配信としてドラマでは放送されない未公開シーンなども見られるのが魅力です。

このように、Huluは海外ドラマや国内番組がとても充実しています。

しかし、Huluの映画は作品数が乏しいです。

なぜなら、Huluは完全見放題のため、最新作が更新されにくいからです。

例えば、U-NEXTはレンタル作品を扱うため、有料作品として最新作の映画が更新されやすいです。

一方、Huluはレンタル作品を扱っておらず、見放題作品のみ扱うため映画の最新作が更新されるのに時間がかかります。

以上のことからドラマが目的ならHuluを、映画が目的ならU-NEXTに申し込むといいでしょう。

Huluの無料トライアルは14日間です。

また、Huluの料金は933円とリーズナブルです。

U-NEXTよりお金に負担がかからないので、無料トライアルでHuluを使ってみて良さそうであれば、そのまま使い続けるのもいいでしょう。

映画見放題サービス
Huluへ

映画見放題サービスdTV(ディーティービー)

映画見放題サービスdTV(ディーティービー)
映画見放題サービスdTV(ディーティービー)

dTVはNTTドコモが提供する映画見放題サービスです。

そのため、ドコモユーザーしか利用できないと思われがちです。

そういう私もdTVはドコモユーザーしか申し込めないと思っていました。

どころが、dTVはドコモユーザー以外も申し込むことができます。

dTVの魅力は何といっても作品数にあります。

dTVの作品数は120,000本!

しかも、120,000本が見放題というから驚きです!

さらに、dTVの料金は500円です。

dTVは500円で120,000本もの作品が見られるのだから素晴らしい。

dTVは映画・アニメ・ドラマ・dTVオリジナルドラマ・音楽ライブなどを中心に扱っています。

特にdTVは音楽系の動画に強いので、音楽好きのあなたに最適でしょう。

dTVは国内ドラマは充実しているのですが、海外ドラマの数は少ないです。

そのため、海外ドラマをメインで見るならHuluの利用をオススメします。

また、dTVは映画の数も少ないです。

映画をメインにするならU-NEXTの利用をオススメします。

見放題作品が120,000本と多いですが、最新作はレンタルとなります。

つまり、最新作は別途お金を払わないと見ることができません。

dTVの料金は500円と安いですが最新作ばかり見ていると、結果的にU-NEXTより高くなることがあるので注意です。

ただ、dTVはdポイントが使えます。

そのため、dカードやdカードGOLDを持っていてdポイントをたくさん貯められるなら、新作映画にdポイントが使えます。

dカードやdカードGOLDを持つあなたは月額500円で充分すぎるほどdTVを楽しむことができるでしょう。

dTVの無料トライアルは31日間あります。

31日間あればdTVがどのようなサービスか充分知ることができます。

まずは、お試しでdTVの作品を探ってみてはいかがでしょうか?

映画見放題サービス
dTVへ

映画見放題サービスTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

映画見放題サービスTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS
映画見放題サービスTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS

TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASのサービスをあわせたのが「TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCAS」です。

TSUTAYA TVの料金は933円、TSUTAYA DISCASの料金は1,865円です。
本来なら両サービスを利用すると2,798円のところ、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは2,417円で楽しむことができます。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASの無料トライアル期間は30日間です。

TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASは、とことん映画を楽しみたい人向けの映画見放題サービスです。

なぜなら、新作も見放題対象で旧作も数多く取り揃えているからです。

TSUTAYA TVとTSUTAYA DISCASの特徴をご紹介します。

■TSUTAYA TVの特徴

TSUTAYA TVはストリーミングで映画を見ることのできるサービスです。

ストリーミングとはU-NEXTやHuluなどの映画見放題サービスと同じくインターネットを経由して映画を見るサービスです。

TSUTAYA TVは映画・アニメ・ドラマなど10,000本の作品が見放題です。
また、アダルト作品も10,000本の中に含まれます。

TSUTAYA TVは毎月1,100ポイント貰えます。
TSUTAYA TVの1,100ポイントは新作の映画2本分に相当します。

このように、毎月ポイントが貰えるため新作映画を気軽に見ることができます。


■TSUTAYA DISCASの特徴

TSUTAYA DISCASはDVD/CDが借り放題のサービスです。

TSUTAYA DISCASは定額レンタル8プランが適用され、8枚までなら新作も借り放題です。

9枚目以降は旧作のみ借り放題対象となります。

ただし、無料トライアル期間中だけ新作は借り放題対象外です。

無料トライアル終了後に新作が借り放題対象となるので注意してください。


このように、無料トライアル中はTSUTAYA TVのポイントを利用して2本新作を見ることができます。
そして、無料トライアル終了後はTSUTAYA TVのポイントとTSUTAYA DISCASのプランを利用して合計10本新作を見ることができます。

また、TSUTAYA TVの見放題映画は10,000本、TSUTAYA DISCASの借り放題作品数は公表されていませんがかなりの数あります。

すなわち、とことん映画を楽しみたいならTSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASがオススメです。

しかし、TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASはU-NEXT以上に料金が高いので、私としてはU-NEXTでも充分すぎるほど映画を楽しむことができると考えています。

映画見放題サービス
TSUTAYA TV/TSUTAYA DISCASへ

アニメ見放題サービスdアニメストア

アニメ見放題サービスdアニメストア
アニメ見放題サービスdアニメストア

dアニメストアはNTTドコモが提供するアニメ見放題サービスです。

「dアニメストア」という名前の通り、映画やドラマなどは扱っていません。

dアニメストアはアニメのみ扱っております。

また、dTVと同じくドコモユーザー以外も申し込むことができます。

そんな、dアニメストアは三度の飯よりアニメ好きのあなたにオススメのサービスです。

dアニメストアがアニメ好きのあなたにオススメの理由は3つあります。

  1. 見放題アニメは2,900本以上あり、業界No.1の作品数だから
  2. 月額料金が400円と安いから
  3. アニメだけでなく、アニソン(アニメソング)やアニメを元にしたミュージカル・舞台も見ることができるから

このように、dアニメストアはアニメのことなら何でもござれです。

dアニメストアは見放題アニメ以外にレンタル作品(有料)もあります。

レンタル作品はdポイントが使えます。

ドコモ提供のクレジットカード「dカード」「dカードGOLD」を利用していればdポイントが貯めやすいです。

dカードやdカードGOLD持ちならレンタル作品を気軽に見ることができるでしょう。

dアニメストアは無料トライアルが31日間ありますので、どんなアニメがあるのか試しに見てみてはいかがでしょうか?

アニメ見放題サービス
dアニメストアへ

映画見放題サービスNetflix

映画見放題サービスNetflix
映画見放題サービスNetflix

Netflix(ネットフリックス)はアメリカ・カリフォルニア州ロスガトスに本社をかまえる映画見放題サービスです。

アメリカ出身の映画見放題サービスだけあって日本だけでなく世界規模で人気です。

Netflixの最大の特徴はオリジナルコンテンツの質が高いことです。

「えっ!これって普通に興行収入、億いくんじゃないの?」

と思わせるようなオリジナルコンテンツがわんさかあります。

また、Netflixはアメリカ出身のため海外の映画やドラマも充実します。

したがって、オリジナルコンテンツや海外の映画やドラマをメインで利用するならNetflixがオススメです。

逆に、日本国内向けの作品は乏しい印象があります。

Netflixは海外中心の映画見放題サービスなので、国内向けの作品が少なくなるのはわかる気がします。

Netflixの料金は3種類あります。

プラン同時視聴数料金
ベーシック
(SD画質)
1つ800円
スタンダード
(HD画質)
2つ1,200円
プレミアム
(4K画質)
4つ1,800円

このように、Netflixは画質や同時に視聴できるデバイスによって料金が異なります。

Netflixの作品は完全見放題です。
レンタル(有料)作品は取り扱っておりません。

つまり、上記の料金以外に請求されることはありません。
しかし、レンタル作品がないため、新作のラインナップが遅いです。

Netflixの無料トライアル期間は30日間あります。

Netflixで扱う作品や操作方法を知るために、利用してみるのもいいでしょう。

映画見放題サービスAmazonプライムビデオ

映画見放題サービスAmazonプライムビデオ
映画見放題サービスAmazonプライムビデオ

Amazonでほとんど買い物しない人も、とりあえずAmazonプライムに登録して損はないでしょう。

なぜなら、Amazonプライムは以下のサービスが受けられるからです。

  • Amazonプライムビデオで映画・TV番組・アニメ見放題
  • プライムリーディングで対象の本・漫画・雑誌読み放題
  • お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題
  • プライムミュージックで100万曲以上聴き放題
  • AmazonPhotosで写真を容量無制限に保存

これだけのサービスが受けられてAmazonプライムの料金はかなり安いです。

Amazonプライムは月会費だと毎月500円です。
また、年会費だと4,900円、月額にすると約408円です。

Amazonプライムは月会費と年会費のプランを選ぶことができます。

年会費プランのほうが月会費より安いです。

ちなみに、Amazonプライムの料金は税込み表記のため税込み価格で紹介します。(他の映画見放題サービスは税抜き表記)

Amazonプライムのサービスは上記の通りです。
ただ、映画見放題サービスの比較を行っているため、Amazonプライムビデオとプライムリーディングをとりあげます。

Amazonプライムビデオの作品数は非公表のため正確な数がわかりません。

しかし、Amazonプライムビデオの作品数は決して少ないわけではありません。

しかも、Amazonプライムビデオは新作の映画が見放題作品にラインナップされやすいです。

例えば、2018年に上映された「ジュラシック・ワールド/炎の王国」は2019年5月27日時点で見放題対象です。

ちなみに、映画作品数の多いU-NEXTでさえ、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」はレンタル作品です。

U-NEXTはポイントを使うか課金しないと「ジュラシック・ワールド/炎の王国」を見ることができません。

このように、昨年上映された映画が1年で見放題対象の映画になるなんてAmazonプライムビデオだからこそといえます。

また、Amazonプライムビデオはキッズ作品の品ぞろえが良いです。

例えば、Amazonプライムビデオは仮面ライダーやウルトラマンなどテレビで放送されていた内容を見放題で見ることができます。

他の映画見放題サービスは仮面ライダーやウルトラマンなどの映画を取り扱います。

しかし、テレビで放送された内容を取り扱う映画見放題サービスは少ないです。

Amazonプライムビデオは、仮面ライダーやウルトラマン以外にも「おさるのジョージ」や「新幹線変形ロボ シンカリオン」などのアニメもテレビで放送された内容を見ることができます。

もちろん、Amazonプライムビデオは例にだしたもの以外にもテレビで放送されるキッズ作品をたくさん見られます。

プライムリーディングは漫画というよりビジネス書が多いです。

しかし、プライムリーディングで扱う電子書籍の数は少なく、内容の薄い本ばかりです。

プライムリーディングを利用して電子書籍を読むのは暇つぶしならオススメです。

しかし、本格的に漫画や小説、ビジネス書を読むならU-NEXTが断然お得です。

私はAmazonプライムとU-NEXTを併用して利用しています。

映画見放題サービスとしてAmazonプライムのみ使うより、他の映画見放題サービスと併用して使ったほうが楽しめるでしょう。